ITEM

加賀乙彦自伝

著者 加賀乙彦

加賀乙彦自伝

著者 加賀乙彦

2・26事件の記憶、陸軍幼年学校時代の思い出から大河小説『永遠の都』『雲の都』の完結まで、80余年に及ぶ自らの人生を知られざる様々なエピソードも交えて生き生きと描く、語り下ろし自伝。

発売日
2013/3/5
定価
2000円+税
判型
四六判
ページ数
304ページ
ISBNコード
978-4-8342-5184-5

関連書籍