ITEM

小説家先生の長かった恋

著者 むろ文子

小説家先生の長かった恋

著者 むろ文子

家政夫である三島の新しい派遣先は、人気小説家・松戸冴央の自宅マンション。
仕事初日に松戸宅を訪れた三島の前に現れたのは、なぜか中学時代の担任教師・麻生だった…! 
麻生という人物に興味を持った三島は、彼の小説を読み進め、ある一節に目を止める。
主人公の女性教師が恋い焦がれてしまう教え子の少年…それは、中学生の頃の三島そのものだった。
当時の麻生は、教え子である三島に恋をしていた。それからも、ずっと…。

発売日
2016/10/25
定価
720円+税
判型
B6判
ページ数
176ページ
ISBNコード
978-4-8342-6276-6

関連書籍