ITEM

なんだか世界が美しいのは

著者 篠丸のどか

なんだか世界が美しいのは

著者 篠丸のどか

恋のはじまり、恋の途中、恋のおわり。

そこにはいつも、猫がいた――。

『うどんの国の金色毛鞠』の篠丸のどかが描く、

小さな恋愛と猫がテーマのショートストーリー集、

スタートから9年の時を経て、待望の単行本化!

発売日
2020/4/24
定価
690円(本体)+税
判型
B6判
ページ数
160ページ
ISBNコード
978-4-8342-8505-5

関連書籍