プリンス同盟 プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち プリンス同盟 プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち

  • プリンス同盟 プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち
  • 「プリンス同盟 プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち」
    クリストファー・ヒーリー著
    石飛千尋訳
    発行:ホーム社
    発売:集英社
    4月26日発売
    本体1,700円+税
    ISBNコード:978-4-8342-5309-2
    ご購入はこちら

しょこたん(中川翔子さん)

王子さまの大変で波瀾万丈な人生、プリンセスたちもビックリするくらいの驚きと面白さ!

豊﨑由美さん(書評家)

ダメ王子4人組が、知ってたつもりのプリンセス・ストーリーをとってもキュートにぶち壊す。
笑いとドキドキと胸キュンの波状攻撃にメロメロ4間違いなし!

浜崎広江さん(今井書店)

読んでいる途中、王子たちのダメさ加減に思わず吹き出してしまうシーンが何度もありました。 おとぎ話ではかっこいい王子さまだったはずなのに、あまりにも意外なダメさ加減にかなりショック!
性格も全く違う4人の王子たち。 出会った当初は反目しあっていたのに、冒険によって成長しやがて友情が芽生えてゆく過程は、ハラハラ・ドキドキ! 胸キュンでした。
登場人物 登場人物
あらすじ
舞踏会で運命の出会いを果たしたエラ(シンデレラ)と、プリンス・チャーミングことフレデリック王子。しかし、ひ弱すぎるフレデリックとの日々に飽きたエラは城を飛び出す。泣く泣くエラを追うフレデリックは、様々な事情(あるいは失敗)から同じく国を出た王子たちと出会う。一人目は、ラプンツェルを助けそこなった乱暴者・グスタフ王子、二人目は、眠り姫との結婚を望まない自意識過剰なリーアム王子。そして三人目が、白雪姫をキスで目覚めさせたものの、人間とコミュニケーションが取れない変わり者・ダンカン王子。 4人のダメ王子たちは「プリンス同盟」を結成し、姫と仲間と国、そして真の英雄になるために、史上最悪の魔女との戦いに挑む!

新しいおとぎ話にふさわしい、川村ナヲコさんのオリジナルイラスト多数掲載!
その一部を、ご紹介します。
※クリックすると画像が大きくなります

著者 クリストファー・ヒーリー(Christopher Healy)
ニューヨーク生まれ。広告のコピーライター、児童向けの本やゲームのレビュワー、俳優など様々な仕事を経験した後、2012年に本書『The Hero's Guide to Saving Your Kingdom』を発表。好評を受け、翌年、第2巻『The Hero's Guide to Storming the Castle』、14年に第3巻『The Hero's Guide to Being an Outlaw』を刊行。現在、ニュージャージー州に妻、二人の子供、犬(名・ダンカン)と共に住み、新作を執筆中。
訳者 石飛千尋
1973年島根県生まれ。出版社勤務を経てフリーランスに。翻訳のほか、旅行、ライフスタイルなどのライターとして活動中。訳書にロッタ・ヤンスドッター 『ロッタさんと作る 赤ちゃんのふだん小物』(実業之日本社)、アリー・コンディ『カッシアの物語3』(高橋啓氏と共訳、プレジデント社)がある。絵本や手芸、ウサギが好き。
ご購入はこちら
スペシャルイベント

『プリンス同盟 プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち』の唄を、
吟遊詩人・ファニーウェザーが歌います!(全5曲)
吟唱(ファニーウェザー)/村田活彦 a.k.a.MC長老


プリンス・チャーミングと呼ばれた王子たち
川村ナヲコ原画+α展(4/26~5/1)
好評のうちに終了いたしました!ありがとうございました!
原画展で展示した、プリンス&プリンセスたちの描き下ろしイラストをご紹介します。

イラストレーション・川村ナヲコ
© ホーム社 All rights reserved.